TOPICS

「トミダイ視力表」を作成しました

 本学では、教育改善を目的に、授業評価アンケートやDP達成度調査などを実施しています。これらの結果を、本学の学生や教職員にフィードバックし、富山大学の教育の実態を把握?理解してもらうため、「トミダイ視力表」としてポスターを作成しました。

 学内の様々な場所に「トミダイ視力表」を掲示しています。ぜひ、目を凝らして富大生の生態をご覧ください。
 (现在哪个软件可以买球正門には13メートル版、学内には8メートル版のサイズで掲示してあります。)

 vol.1では、主に、授業評価アンケートと学生生活実態調査の結果を利用しています。今後も、各種データを活用し、定期的に発行する予定です。

 vol.1 <A1判> PDF [1.07MB]

 ポスターのデザインは、芸術文化学部の学生と教員が担当しています。

 design: 富山大学芸術文化学部/濱崎 優紀子(芸術文化学部3年)、渡邉 雅志(芸術文化学系 准教授)
 (コメント)アンケート結果をみんなが知ってる視力検査表に落とし込めば、検査しながら近づいて、思わず読んでしまうんじゃないかって思いました。けど、実際の視力は測れません。あくまでも “トミダイを視る力” ですから m(_ _)m |